群馬県にある管理釣り場「宮城アングラーズヴィレッジ」を紹介!!

宮城アングラーズヴィレッジだけど、仙台じゃなく群馬県にある管理釣り場。

東京(八王子)から大体、2時間くらいで着くので比較的行きやすい管理釣り場かなと思います。

トラウト中心ですが、バスもいるし、ガチャガチャや食べ物もあるので結構楽しめます。

 

宮城アングラーズヴィレッジは、本格的にストラクチャーやオーバーハングがあって、かなり楽しめる下池。

バス専用ってわけじゃなく、トラウトやナマズが混ざっているのでバイトは無限にあります。

バスを釣りたければ、足元やストラクチャーを狙うといいと思います。

トラウトは、トラウト用のルアーがあれば簡単に釣れます!

一度、スーパーモンスターがかかったのですが結構長いことファイトしたあげく、バラしてしまったので魚体が確認できませんでしたが、めちゃめちゃデカいのは確実でした。

係員さんに聞いたら、イトウもはいってるそうなので、それだったかも知れませんね。

こんなカバーに、ワッキーティーチャーを入れてシェイクしてると結構釣れます(笑)

他のストレートワームも色々試したのですが、ワッキーティーチャーのほうが反応が良かった気がします。

結構いいサイズも混じっているので楽しいですよー。

こんなかっこ良いトラウトも釣れました!

 

ちょっと、中池や川池というのもあるみたいですが、バス釣りばっかりやっていたので写真を撮り忘れました。

中池がメインエリアで結構広そうな感じでしたね。

宮城アングラーズヴィレッジの料金

一日券から3時間券、夕マズメ券など結構細かく分かれているので、こちらをご覧ください。

宮城アングラーズヴィレッジ料金表

【初心者必見!】東京にブラックバスの管釣りがあるって知ってました?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です