【インプレ】NEW ゾディアス 264UL-Sが最高によかった!

20ゾディアスを購入したのでインプレを書きます!!

まず最初に結論からいいます。

迷っているなら絶対買ったほうがいいですよ!!

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥14,102 (2020/09/19 02:40:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

ブログを最後まで見るのがめんどくさいって方にパッと見で分かるように、「20ゾディアス 264UL-S」の良かった点を簡単にまとめます。

 

20ゾディアス 264UL-Sをおすすめする理由

  • 軽い
  • カッコイイ
  • お手頃価格

以上。

それでは詳しくインプレを紹介します。

20ゾディアス 264UL-Sのデザイン

ちょっと見にくいですが、左が旧ゾディアスで右が新ゾディアスです。

見た目で大きく違うのは「カーボンモノコック」を採用している、グリップ部分。

確実にカッコよくなってます。

少なくとも僕好みにかわっています。

デザインだけじゃなく、以前のゾディアスと比べても30パーセントも感度がアップしているみたいです!

まったく同じ番手のロッドを同時に使用したわけではないので、正確には分かりませんが明らかに使いやすくなってました。

20ゾディアス 264UL-Sは2ピース?

20ゾディアスはシマノのHPをみても1ピースのカテゴリーではなく、2ピースのカテゴリーに分類されています。

そこでは、グリップジョイントシリーズと2ピースシリーズになっているのですがグリップジョイントシリーズに関しては1ピースと同じ感覚でいいと思います。

グリップが取り外しできることで、少しコンパクトになるので車の中など持ち運ぶときも楽になりますね。

20ゾディアス 264UL-Sの重量

20ゾディアス 264UL-Sの重量、見てください!!

92グラムです!!!

かるっ!軽すぎない!?

この価格でこの軽さ。やはり大企業は違いますね、、、。

数字だけだと軽いんだなー。くらいでしたが、持ってみると分かるこの軽さ。

文句なしです!

20ゾディアス 264UL-Sの使い心地

ボートの上でロッドを曲げてみました。

キレイな曲がり。気持ちいい!!

ネコリグやダウンショットで使いましたが使いやすいです。

だけど、ソリッドティップでアクションが「FF」なので重たいものだとティップが入りすぎることがあり、軽めのルアー(ワーム)が使いやすいです。

個人的にはノーシンカーが一番向いているんじゃないかなぁと思います。

まとめ

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥14,102 (2020/09/19 02:40:59時点 Amazon調べ-詳細)

とにかく言いたいことは、購入したほうがいいってことです。

他の番手はわかりませんが、20ゾディアス 264UL-Sは最高でした!!

ちなみに旧ゾディアスでは268Lを使っていますが、268Lもすごく使いやすいですよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です