ヘビキャロにおすすめのワーム。厳選ランキング3!!

ヤッホー!!

みんな息してる?

マッキーだよ。

今回はこれから特に秋のバス釣りには欠かせないであろうヘビキャロにおすすめのワームを紹介します。

マッキー

ヘビキャロにおすすめのワームを教えて欲しい。

これからヘビキャロを始めたいけど、どんなワームを買えばいいか分からない。

僕自身もまだ始めたばかりですが、ちゃんとしたプロに教えてもらったので安心してください!

ヘビキャロを教えてもらったのは、津久井湖のガイドサービスです。

めちゃめちゃ親切に教えてくれるのでおすすめです!!

ヘビキャロのセッティング

ヘビキャロのシンカー

ヘビキャロのシンカーにも色々な種類があって、どれを使っていいか正直分からないですよね。

まず、ヘビキャロシンカーの重さは1/2oz(14グラム)を基準にするといいです。

あとシンカーの形は、丸型が基本

楕円形や棒状のものなどありますがボトムを一番感じやすいのが丸型です。

ヘビキャロのシンカー
  • 1/2oz(14グラム)
  • シンカーは丸型

おすすめのシンカー👇

ヘビキャロのリーダー

ヘビキャロのリーダーって地味に悩みます。

通常基準とするのが、「ヒトヒロ」と呼ばれる長さ。

ヘビキャロのリーダーは、大体80センチから90センチくらいですよね。

このくらいの長さがベスト。

ただ、釣れた時にラインを巻きすぎるとトップガイドに「ガシッ」てなる、、、。

ランディングネットがないとキャッチにしにくいので、短くするのも手かも知れません。

ヘビキャロのリーダー
  • 80センチから90センチ
  • やりにくいなら短くする

ヘビキャロにおすすめのワーム1️⃣

ドライブシャッド:OSP

ヘビキャロに絶対外せないのが、シャッドテール系のワーム。

その中でもおすすめしたいのが『ドライブシャッド』です。

何がおすすめなのか?

それは、自発的にアクションするのが魅力。

ほとんどのシャッドテールワームはある程度重さや速さを乗せないとテールが動きません。

しかし、ドライブシャッドめちゃめちゃ弱い力でアクションしてくれます。

ヘビキャロはズル引きが多いので、ゆっくり引いてきてもアクションしてくれるドライブシャッドが最高ですよ!

おすすめのサイズは、3.5インチ。

かなり豊富なサイズのラインナップがありますが、とりあえず3,5インチがおすすめです。

ドライブシャッドおすすめカラー

ドライブシャッドおすすめのカラー
  1. ネオンワカサギ
  2. グリパンシャッド
  3. ハニーフラッシュ

やっぱ、ネオンワカサギは外せないでしょってことで一位ですね。

津久井湖ガイドの金井さんもネオンワカサギが大好き。

グリパンシャッドは個人的にとても好きなカラーです。

上半分がグリパンで下半分は透けてるようなカラー。グリパンに明滅効果が入ってカラー的には少し弱くなったイメージで水がクリアな時によく使います。

ハニーフラッシュはチャートと似ていますが、僕の中ではナチュラルよりに使っています。

バスは見たことないカラーやアクションに弱いので、人があまり使っていないカラーだと反応がいいのかも。

created by Rinker
¥858 (2020/10/25 07:38:43時点 楽天市場調べ-詳細)

ヘビキャロにおすすめのワーム2️⃣

ハニーナゲット:ジャッカル

ジャッカルのハニーナゲットは、本来フリーリグ専用として設計されたワーム。

シンカーが先に落ちてワームがフリーになった時に、ハニーナゲットが急停止して水平になることが最大の魅力です。

この効果はヘビキャロでも健在。

そのままズル引きしても、触覚がアクションしてくれるのでバスを誘い続けることができます。

ハニーナゲットのサイズは、3インチと3,8インチがあるんですが、3インチがおすすめです。

ハニーナゲットおすすめカラー

ハニーナゲットおすすめカラー
  1. コーラブルー/ライトコーラ
  2. スモーク/ライトグリパンブルー

ハニーナゲットにおすすめのカラーは二つです。

コーラブルーライトコーラはいわゆるスカッパノンブルーフレークですよね。

ブラックがあれば悩みどころなんですが、このカラーが好きです。

あと、どうしてもコーラブルーライトコーラに反応しないときは、スモークライトグリパンブルーを使います。

ヘビキャロではこの二色しか使いません。

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥1,080 (2020/10/25 05:07:48時点 Amazon調べ-詳細)

ヘビキャロにおすすめのワーム3️⃣

トラスター:ディスタイル

ディスタイルから発売されているトラスター

津久井湖、相模湖ではなぜかあまり使っている人を見かけませんが、かなりお気に入りのワームです。

公式のyoutubeではテキサスでの映像になっていますが、ヘビキャロでの使用もおすすめ。

むしろ僕的には、ヘビキャロがトラスターの使い方ではナンバーワンです。

サイズは3インチと3.8インチがありますが、3インチを使っています。

アピール力がかなりあるのでトラスターは、3インチがおすすめです。

トラスターおすすめカラー

トラスターおすすめカラー
  1. スカッパノン・ブルーフレーク
  2. レイクシュリンプ

やっぱり、スカッパノン・ブルーフレークが好きです。

イメージは目立つミミズ。

シルエットも残りつつ、ナチュラルでもあるこのカラーは安定感抜群のカラーだと思っています。

レイクシュリンプは、ディスタイルだけのカラー。ジャッカルで言えばスナザリに似ていますが微妙に違う。

そのメーカーにしかないカラーは必ず買うようにしています。

created by Rinker
ディスタイル(DSTYLE)
¥979 (2020/10/25 07:08:30時点 Amazon調べ-詳細)

ヘビキャロまとめ

ヘビキャロってよく聞くけど、使ったことない人いますよね?

もったいないです。もったいない。

バイト数もかなり多いですし、かなり楽しい釣りですよ。

しっかりコツなんかを知りたい人は、津久井湖ガイドを利用することがおすすめですよ(笑)

【必見】フリーリグ専用ワーム「ハニーナゲット」ってなに?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です