初心者にもおすすめ!【NEW】ゾディアスの特徴を解説!!

シマノから発売中の人気バスロッド「ゾディアス」がモデルチェンジ。

高性能なのに低価格が魅力のゾディアスがさらにパワーアップしました。

僕も愛用しているゾディアスがどのように変わったのかチェックしてみます!!

ゾディアスの特徴とおすすめの番手

シマノ独自のテクノロジー「カーボンモノコックグリップ」

 

 

 

 

すいません。ちょっと画像が見づらかったかも知れませんが、特に注目したい部分である「カーボンモノコックグリップ」とグリップ付近の画像を撮ってきました。

「カーボンモノコックグリップ」の凄いとこは、従来の情報伝達能力よりも130パーセントアップしていることです。単純に1.3倍のバイトを感じることができると言うことなんでしょうか。

触った感じでは衝撃を吸収しながらも適度に硬いことで操作性も損なわれていない「カーボンモノコックグリップ」。「カーボンモノコックグリップ」の印象としては少し硬めのスポンジってイメージですね。

【NEW】ゾディアスのスペック

 

 

 

 

表に継数2となっていますが、おそらく間違いだと思いますので、気にしないで見ていきましょう。

※グリップジョイントシリーズとしてグリップが外れるため、継数2であっています。

先代のゾディアスと同じく特筆すべきなのが、価格です。

店頭で購入すればおそらく20パーセント前後は引かれると思うのでかなりお手頃なロッドになります。その価格に似合わない性能はシマノさんだからこそですね。

【NEW】ゾディアスでオススメの番手

ゾディアス [ZODIAS] 268L

ゾディアスでめちゃめちゃオススメなのがこの「268L」です。

現在、僕も所有していてかなりのバスを釣らせてくれたロッドです。コスパが良いとかよく言いますがそれ以上の価値があります。ライトリグのロッドで悩んでいる方は絶対おすすめです。

僕は新しくなったゾディアスでも買おうかなって思ってます。

ゾディアス [ZODIAS] 268ML

ゾディアスで、もう一本オススメなのが「268ML」です。

この番手は持っていません。だがしかし、釣りフェスティバルで新しいゾディアスを実際に触った結果オススメです!

【NEW】ゾディアスが発売されたら購入しようと思っていますので、またその時はインプレしますね。

まとめ

出典:SHIMANO

シマノのゾディアスかなりオススメです。正直なところ番手により当たりハズレがあると思いますので、実際に店頭で触ってみて自分に合うのを探したらいいと思います。

何度も言いますが、めちゃめちゃオススメなのでとりあえず店頭で触ってみることをオススメします!

【NEW】ゾディアス要チェックです!!

4 件のコメント

  • 20ゾディアス、私も興味があり、記事を読ませてもらいました。
    すでに、コメントしている方もいるかもしれませんが、
    文中に、”表に継数2となっていますが、おそらく間違い”
    とありますが、これは、間違いでは無く、
    “グリップジョイントシリーズ”なので、ブランク(ロッド本体)とグリップが別れているため、継数が2となり、仕舞寸法が全長より短くなります。
    メーカーの人間では無く、フィッシングショーで実際、みたわけでは無いので確実ではありませんが。

    • コメントありがとうございます。
      そのようですね。グリップジョイントシリーズですね。
      ご指摘ありがとうございます。
      この度は、すいませんでした!
      またHPを見ていただきありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です