片倉ダムの概要・ポイント一覧【バス釣り用】

片倉ダムって最近よく聞くけど、どんなところなんだろう?

有望なエリアやポイントってどこになるのかな?

今回はこんな疑問に答えていきます!!

本記事の内容

  • 片倉ダムのポイントを晒す
  • 片倉ダムのレンタルボートを紹介

片倉ダムってどんな湖なんだろう?

片倉ダムは2000年に作られてたダムで、関東の超メジャーフィールドである亀山ダムの上流に位置しているダムです。

日本の湖とは思えないほどの立木群があり、まるでアメリカでバス釣りをしているかのような気分にさせてくれるのが片倉ダム。この片倉ダムには2020年現在、3つのレンタルボート店が存在しています。

片倉ダムのレンタルボート店をまとめてみたので参考にしてみてください。

片倉ダムのレンタルボート店

レンタルボート笹川

片倉ダムにあるレンタルボート店で唯一、本湖のあるのがレンタルボート笹川です。

本湖を中心に攻めるプランを考えているアングラーに使いやすい立地になっています。

お店の向い側にラーメン屋さんがあるのでお昼休憩に食べることもできます。

レンタルボート笹へのアクセス

〒292-0526

千葉県君津市笹1743-28

TEL:0439-39-3655

HP:レンタルボート笹川

レンタルボートすずき

片倉ダムにあるボート店でコンビニがもっとも近くにある、レンタルボート店がレンタルボートすずきです。

お店からボート乗り場まで坂になっていますが、電動カートがあるので心配する必要はないですよー。駐車場はそこまで広くないので、事前に予約していくことをおすすめします。

レンタルボートすずきへのアクセス

〒292-0526

千葉県君津市笹1743-49

TEL:0439-39-2816

HP:レンタルボートすずき

レンタルボートもとよし

片倉ダムにあるレンタルボート店の中でもっとも最上流に位置するレンタルボート店。最上流まで一気に行ってから下っていくことですべてのポイントを回りきることができるかも。

近くには千葉の秘湯「濃溝温泉 千寿の湯」があるので帰りに入浴して帰るのもありですね。

レンタルボートもとよしへのアクセス

〒292-0526

千葉県君津市笹1897−12

TEL:0439-70-7061

HP:レンタルボートもとよし

片倉ダムの有望エリア

片倉ダム笹川上流域

片倉ダムの最上流には笹川があり、片倉ダムでもっともインレットなどで水の流入量が多いエリアで、夏場や水の状態が良くない場合などに有効なエリアです。

立木だけじゃなく、インレットや崩落など複合的な要素が重なるポイントを中心に攻略しましょう。

ただし、崩落などもあるため気を付けて釣りをしてくださいね。

片倉ダム中流域

レンタルボートもとよしから下流に向かって最初の大きなカーブにあるのが「トンネル南」。水中に道路が沈んでいるこのエリアは片倉ダムの中でも超有望なエリアになります。流れの内側にはシャローエリアがあり、50アップも釣られているので時間をかけて攻めることをおすすめします。

レンタルボートすずきから上流に向かうとあるエリアが「チョウシグチ」。いくつものインレットが流れ込んでいるこのエリアはバスのストック量が多いことが特徴です。ストック量の多さに加えて、ここでも50アップの報告があるのでここで色々試してみることで、その日のバスの傾向を把握するのも有効です。

「道の駅」のエリアはレンタルボート笹川の陸地にある中島の先にはフラットエリアが広がっています。秋から冬にかけて有望なエリアになります。さらにアウトサイドベンドには道路跡があって、ハードボトムになっているので、夏場はもちろん一年を通して一流ポイントになります。

小坪井沢エリア

立木がそこらじゅうにあるので、どこもかしこも良さそうに見えますがたくさんあるからこそ、スタンプ(切り株)やインレットなど複合的な要素があるポイントを探すことが釣果アップへの近道です。

小さいながらもワンドがあるので、ワンドのチェックも忘れずにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です