NEW【20’メタ二ウム】メタニウム史上最高傑作か!?)(16メタ二ウムと比較)

釣りフェスティバルでもっとも気になったリールの1つがこの【20’メタ二ウム】

人気の高いメタニウムが一回り小さくなって誰にでも使いやすくなり進化しました。

16メタニウムと比べてどこが進化したのか解説していきます!

20’メタ二ウムの特徴(技術特性)

出典:SHIMANO

20’メタ二ウムにはシマノ独自の技術がたくさん詰め込まれています。

とりあえず箇条書きにしてみますね。

  • マイクロモジュールギアⅡ
  • X-SHIP
  • “HAGANE”ボディ
  • CI4+
  • マグナムライトスプール スリー
  • S3Dスプール
  • コアソリッドボティ
  • サイレントチューン
  • NEW SVS∞(インフィニティ)
  • S A-RB
  • スーパーフリースプール

太字に下線があるものが、メタニウムMGLから変更になった部分や追加になった機能です。

マグナムライトスプール スリー

出典:SHIMANO

マグナムライトスプール スリーは従来のNEWマグナムライトスプールよりもさらに小さくすることで大幅に低慣性化に成功しています。従来のスプールよりも3mm小さくなっています。

結果的に飛距離のアップとトラブルの軽減につながっています。

コアソリッドボティ

革新の初融合。Metanium出典:SHIMANO

コアソリッドボティとは画像でも分かるように、リールのメインボディを3つに分けすべてを金属で一体成型する技術です。

パーツを最小限にすることでコンパクトでありながら、剛性の高さも実現したまさにシマノって感じのボディです。

“HAGANE”ボディと合わさって剛性を極めていますね。

20’メタ二ウムの見た目

画像の左側の画像がメタニウムMGLで右側の画像がこれから発売される20’メタ二ウムです。

パッと見で分かるのが、サイドプレートの外部ダイヤルでブレーキが調整できるようになっていること。

メカニカルブレーキがメタニウムMGLよりも20’メタ二ウムの方が近くなっています。

見た目だけでも20’メタ二ウムは使い勝手がよくコンパクトになっていることが分かります。

20’メタ二ウムのスペック比較

品番ギア比最大ドラグ力(kg)自重(g)(径mm/幅mm)ナイロン糸巻量(lb-m)最大巻上長(cm/ハンドル1回転)ハンドル長(mm)ベアリング数 BB/ローラー
本体価格(円)
RIGHT6.2517534/19(34/22)12-100、14-90、16-80、20-65664210/144,100
LEFT6.2517534/19(34/22)12-100、14-90、16-80、20-65664210/144,100
HG RIGHT7.1(7.4)517534/19(34/22)12-100、14-90、16-80、20-6576(79)4210/144,100
HG LEFT7.1(7.4)517534/19(34/22)12-100、14-90、16-80、20-6576(79)4210/144,100
XG RIGHT8.1(8.5)517534/19(34/22)12-100、14-90、16-80、20-6586(91)45(48)10/144,100
XG LEFT8.1(8.5)517534/19(34/22)12-100、14-90、16-80、20-6586(91)45(48)10/144,100

※ ()内がメタニウムMGLで()がないものはメタニウムMGLと20メタニウムは同じスペックとなっています。

20’メタ二ウムはベイトフィネスも可能?

20メタニウム シャロースプール出典:SHIMANO

20’メタ二ウムの発売に合わせて、夢屋20メタニウムシャロースプールなるものも発売されます。

夢屋20メタニウムシャロースプールに入れ替えることでベイトフィネスまで使用することが可能です。コンパクトになった20’メタ二ウムには相性が良さそうなオプションですね。

まとめ

20メタニウムは重量に変化がないので、そこだけ見ると進化していないように見えますが“HAGANE”ボディ+コアソリッドボティの組み合わせ。剛性をさらに高めたものが重量が増えていないことに驚きです。

20’メタ二ウムはこれまでのメタニウムの中でも最高傑作になりうるポテンシャルは間違いなくありそうですね。

発売日は、RIGHTモデルは2020年3月、LEFTモデルは5月発売予定となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です