【津久井湖】バスが見えるけど食わない。そんなときはやっぱりカバーにいました!

久々の津久井湖。

前回行った時と比べると大減水していました。

もう、木の形では4,5メートルは減っているんじゃないかってくらい。もしかしたらもっ減水していたかも。。。

そんな津久井湖に久しぶりに行ってきたので、レポートです!

本日の目標

朝一に目標を1500gと決めました!

津久井湖が減水傾向で、好きなカバーはほとんど空中に浮いているような状態で釣れる自信がなかったため、お許しくださいませ。。。

1500gの根拠は30㎝が3本釣れてくれれば、そのくらいになるかぁといったイメージ。

ではいってみましょー!!

釣行ルート・ポイント

大沢ワンド

津久井湖と言ったら、大沢ワンド。大沢ワンドなくして津久井湖は語れないってほどメジャーエリアです。

ただ僕はそこまでいい思いはしたことはありません、、、。

台風で倒れた木がかなり大きなカバーを形成していて、見た目には釣れそうな気配ムンムン。

とりあえず、簡単にカバーを打ってみますが音沙汰無し。

奥まで行ってみるけど、減水しているので行き止まり。奥は流れが入っていて水が綺麗でしたが、壁にぶつかり流れがそこで止まっている状態だったのであんまり良くなさそうと思い大沢ワンドから移動します。

6番

6番ってわかりますか?

大沢ワンドから上流に向かっていくとエアレーションのあるエリアの両側付近のことを言います。ただ、エアレーションが作動していないと説明が難しいですが、大沢ワンドから上流に向かって行って最初にある流れ込みの手前の岬らへんです。

分かりづらくてすいません。

比較的、水通しの良さそうなエリアだと思ったのですが、手ごたえなし。

移動だ移動!!

12番

色々なポイントをすっ飛ばして、12番へきました。

12番は津久井湖の中でももっとも幅の狭まるエリアで確実に水通しの良いエリアです。上流に向かって行くと右側にコンクリートの壁のようなものがあるのでそこらへんです。

水はめちゃめちゃ綺麗なわけではないけど、他のエリアよりは水がいいのが見えバスはたくさんいる。

バスは表層にいるわけではなく、ルアーを通すと下から出てきて見に来る感じでした。

そのまま、表層付近で待機してボイルするときもあり、チャンス。ディッシュワームのノーシンカーをキャストしてまず一匹。

320g。「ちっさ。」

とりあえず釣れたけど小さすぎる(^_^;)

見えるサイズが小さいので動かさないで少し沈めてみるとラインが走ってる。

「よしっ」

もう一本追加。

650g。少しマシになった。

そのまま同じ岸側にカバーがあったのでトルキーストレートのネコリグで丁寧に打ってみると、ラインが「スー」っと持っていかれとる。

しっかり合わせて出てきたのは、まさかの410g

カバーで釣れたバスで歴代最小のサイズ。カバーでこんなサイズが釣れるとは思わなかった。。

このあと釣れなくなったので、対岸に移動。対岸はすこーしだけ、倒木などが水の中に入っている状態だけどカバーの少ない今の津久井湖ではみんなが見つけるポイントだから難しいかなぁと思いつつも一応やってみることにした。

みんながやっていることを想定しつつ、あそこには入れないだろうってとこにキャストしていきます。

「う~ん」いまいち。

それでもやっていく。とにかくサイズアップがしたい。

ちょうど曲がるエリアの頂点にカバーがあったので、狙ってみると「キタ!!」

740g

このサイズで揃えることができるなら自分の中では上出来です。

そのまま岸沿いを流して、少し大きめのカバーで教科書のようなパワーフィネス。

外から丁寧に攻めて、最後に奥へキャストすると「グイーッ」と持っていかれたー。

今日最大の880gっす。

サイズは40ジャスト。ちょっと痩せてる。おなかを見てもアフターかなって感じです。

さらにカバーを打っていくと、バイト!!

思いっきり合わせたけど切れた。。。

ガックシ_| ̄|○

 

もう、カバーもあんまりなくなってきたのでエリア移動します。

三井大橋

そこからポイントポイントを打っていくもしっくりこないので一気に三井大橋へ。

ここは確実にデカイのがいる!!と思っています。

ただ釣れない。プレッシャーが半端なく高いので難しいエリアですよね。

誰かここでデカイのを釣る方法教えてください(笑)

とりあえず、橋脚付近にバスがたくさんいるのでアプローチします。

ここでもディッシュワームのノーシンカーをゆっくりとフォールさせるともう一匹追加。

670gを追加。

やっぱり大きいサイズは一段下にいる気がする。

この後もいろいろ試すもダメなので移動。

中沢ワンド

中沢ワンドまできました。まあまあ遠かった(-_-;)

橋脚もそうですが、中沢ワンド付近も水がかなりきれいでした。

ただキレイすぎて釣れる気がしない。

中沢ワンドへ向かう途中でフローティングカバーがあったので、打ってみるとすごい勢いでカバーからバスがトルキーストレートに突っ込んできました。

水がキレイだからバイトがめっちゃ見えた✨

620g

このサイズが俺には限界っす( ノД`)シクシク…

津久井観光付近

最後に津久井観光付近のカバーを軽い気持ちで打ってみたら、バイトが、、、。

油断してたから合わせるのが遅れて巻かれた。

リーダーに12lbを使っていましたが、細かったのか、、、。今まで切られたことがなかったのは運が良かっただけなのか分かりませんが、カバーをやるときは油断しないようにしましょう。

心が折れたので終了!

使用ルアー

ディッシュワーム

トルキーストレート

使用ロッド

ブルートレック DBTS-66M

【インプレ】パワーフィネスに最適DBTS-66Mを購入しました!

 

ゾディアス 264UL-S

【インプレ】NEW ゾディアス 264UL-Sが最高によかった!

まとめ

今回の結果

740g+880g+670g=2290g

目標達成!!

今回はかなり自信がなかったので、低めの目標でしたがなんとか達成できて良かった。(かなり小さいものは写真は撮っていません。)

高すぎる目標を立てるよりも、ある程度達成できそうな目標を立てることが重要だと何かで知りました。

毎回達成できない目標はストレスが溜まるだけなので、高い目標に対して小さな目標を少しづつ立てていくやり方が良いみたいですよー。

 

次回は相模湖の予定。

梅雨入り前の相模湖でバスは釣れてくれたらいいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です