【裏ワザ】ワームパッケージの有効利用。収納に便利。

バス釣りで使うワームですが、よくパッケージの上のとこに穴が開いてますよね。

パッケージによっては、ジップロックになっている部分のすぐ真上を切らないとワームが取り出せないものがあります。

ワームをディスプレイ風に収納したり、リングを通して種類ごとに収納したいとき穴がなくなってしまうと何かと不便。

そんなときに役立つ、ワームパッケージの有効利用があります。

それでは行ってみましょう!!

収納にも役立つワームパッケージのカット方法①

ワームパッケージのジップロックの上のすぐ上の部分にカッターの刃を入れます。

ジップロック部分に沿って切っていくと綺麗に切れます。切るときに力を入れすぎると、裏側まで切ってしまうので注意してください。

収納にも役立つワームパッケージのカット方法②

ワームパッケージがうまくカットできるとこんな感じになります。

(表面だけが切れている状態)

収納にも役立つワームパッケージのカット方法③

これでワームパッケージの穴が使えるようになったので、リングを使って収納したり穴を利用して壁にかけてみたりと自由に使ってみて下さい。

めちゃくちゃ簡単に出来るので是非、試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です