2021年第2戦「第14回魚々輝カップ」~ガンテツワークスの巻~

2021年第2戦「第14回魚々輝カップ」

2021/6/27(日)に相模湖で開催されました。

今回は53名に参加してもらい、開催することが出来ました!!

参加者の皆さん今回もありがとうございました!!

今大会も協賛品を頂いた皆様ありがとうございました。

 

この場を借りてお礼申し上げます。有難う御座いました。

台風直撃だったにも関わらず、無事開催できたのは皆さんの日ごろの行いが良かったからかも知れませんね~。

とにかく、開催された魚々輝カップ。

またしても、日相カップとバッティング。

上流は状況が良くないようで、猛者たちが本湖に集結してました。。。

当日のウェイン率は約38パーセント。20/52人とハイシーズンとしては中々厳しい釣果。

果たして結果は、、、。

第13回魚々輝カップ概要

優勝は、後山翔平選手

矢沢ワンドの入り口付近、岩盤でMMZを放置。

コツはTwitterを見てたら当たりがくるとのことです。

かなり長い間放置しているような感じでしょうか。

ナイスフィッシュでした!!

準優勝にはホビお選手!

同サイズで惜しくも優勝を逃したのは、ホビお選手。

他にも40アップを釣っていて、完全に時を捉えていただけに魚々輝ルールに泣きましたね。

(同サイズの場合、早く報告したほうが順位が上)

3位にはkouji選手

係留船をアベンタクローラで通して、43センチをキャッチ。

アベンタはオリジナルチューンもしていて、使うルアーさらにはオリジナルチューンと考えつくされた釣りでしたね。

 

釣れても、釣れなくても楽しいのが魚々輝カップ。

入賞できたら、もっと楽しい。

魚々輝カップは7位まで賞品が出るので、持って帰ってお嫁さんやご家族の機嫌を取りましょう(笑)

入賞者にはビールやお米など、家族も喜びそうなものが多いです!

参加賞ももれなく用意してあるので、しっかりもらって帰ってください。

そして、誰でも参加できるので仲間や家族を連れてきてくださいね。

入賞者タックル

優勝 後山翔平選手

【エリア】矢沢ワンド

【釣れた時間】8時ごろ

【レンジ】5メートルくらい

【ロッド】エアーエッジ6.6ML

【リール】ルビアス2500

【ライン】PE0.8に、フロロ12ポンド

【ルアー】MMZチビ

【カラー】ミミズ

【誘い方】放置

【コメント一言】かけがえのない仲間たちのおかげで初優勝することができました。

ありがとうございます!

2位 ホビお選手

【エリア】青田ワンド

【釣れた時間】11:25

【レンジ】シャロー1m

【ロッド】DSTYLE BLUE TREK  DBTS-70H-S

【リール】Abu Garcia REVO DEEZ8

【ライン】クレハ シーガー R18フロロリミテッド 14ポンド 

【ルアー】DSTYLE TRUSTER 3インチ フリーリグ

【カラー】スカッパノン

【誘い方】基本ズル引きですが、その時は岸際のオダの横に投げたらすぐにラインが走りました。雨の降り出し、表層もやりましたが、出なかったのでその場所で実績のあるリグを投げたら1発でした。

【コメント一言】

いつもありがとうございます。今回このような素晴らしい賞をいただけて感激しています。

昨年から魚々輝カップに参戦し、満足な結果も得られませんでしたので、今年は普段あまり行かない本湖の修行も重ねてきました。

土日も仕事がある職種なので、行ける時夕方2時間だけとかでも相模湖観光から出撃して、青田攻略をした成果が少しは出たのかなと思います。2時間一本勝負であれこれできないので、その時用意したタックルは2本のみ、今回のトラスター3のフリーリグと、マイティストレートDSでした。まさに、その2本のタックルで今回3本40アップを釣ることができたので、満足しております。

次回ずっこけないように、「爆釣海鮮丼」「オムギリ」「麹レモンサワー」を欠かさず、9月に挑みたいと思います。

本当にありがとうございました。

3位 kouji選手

【エリア】天水下流の係留船

【釣れた時間】1130分過ぎ

【レンジ】水面

【ロッド】ゾディアス1610M

【リール】バンタムMGL

【ライン】ナイロン14ポンド

【ルアー】アベンタRS

【カラー】黒塗りチューン

【誘い方】スローリトリーブ

【コメント一言】

試合当日は今回も日相カップとバッティングでかなり厳しい状況でしたが、雨が降り出し、気圧が下がったタイミングでこれはクローラーベイトだと思い最後、本湖の天水エリア下流で勝負をかけ、係留船の先にロングキャストで船の際をスローリトリーブしたら水面を割るバイトがあり40upをキャッチできました🐟

年間狙える位置にいると思うので最終戦も入賞出来るよう練習します🎣

4位 真野選手

【エリア】ホテルローヤル付近ストレッチ

【釣れた時間】9時10

【レンジ】4m

【ロッド】ポイズンアドレナULS

【リール】19ブァンキッシュ2500SHG

【ライン】FCスナイパーBMS AZAYAKA 3lb

【ルアー】 6.5″レインズスワンプスキニー

【カラー】スカッパノン 

【誘い方】ボトムバンプ

【コメント一言】ズル引きがいまいちだったのでボトムバンプしてみました。

5位 takuma選手

【エリア】赤沢 入ってすぐ左の浮き船

【釣れた時間】12

【レンジ】水面直下

【ロッド】フェンウィック リンクス 64SULJ

【リール】18カルディア LT ハイギア

【ライン】タトゥーラセンサー 0.4号+フロロリーダー4ポンド

【ルアー】 サイコロラバー 12mm

【カラー】スジエビ

【誘い方】雨が降って浮き物に浮くと判断
タイトにプロップペッパーを通したら浮上して来たので回収してサイコロを投入 浮き物に乗せてゆっくり落としたら反応したので ワンアクション掛けたら食べてくれました。

【コメント一言】参加3戦目にてとりあえず入賞出来ましたサイトが厳しいと言われる中で得意なサイトで釣れたのが特に嬉しかったです!
次戦もとりあえずグッチさんにDM出来るように頑張ります!

6位 古尾谷祐樹選手

【エリア】小川亭左ダムサイト

【釣れた時間】617

【レンジ】1.5mから2.0m

【ロッド】魚々輝カップのジャンケン大会で頂いたフルレンジ67MH

【リール】スティーズSVTW

【ライン】モンスターブレイブ13ld

【ルアー】ハニーナゲット3インチ

【カラー】スモークライトグリパンブルー

【誘い方】フリーリグ5gフォール

【コメント一言】皆様お疲れ様でした!次の試合も頑張りたいです!!

7位 ikahime選手

【エリア】揚げ沢入口

【釣れた時間】8時半

【レンジ】表層

【ロッド】wss61ul

【リール】ヴァンキッシュc2000s

【ライン】pe0.2号フロロ3lb

【ルアー】トラファルガー5

【カラー】ワカサギ

【誘い方】放置

【コメント一言】揚げ沢魚濃かったです!

【2021 第2戦】順位

順位 氏名 サイズ(cm) Pt
1 後山翔平 44.0 30
2 ホビお 44.0 29
3 kouji 43.0 28
4 真野 40.0 27
5 takuma 39.0 26
6 古尾谷祐樹 38.5 25
7 ikahime 37.5 24
8 オムライス井上 37.0 23
9 かかし 35.5 22
10 マッキー 32.5 21
11 チョボ本 32.0 20
12 RK 31.5 19
13 井上幸治 30.5 18
14 宮本 28.5 17
15 池田尚史 24.5 16
16 大羽賀康寛 23.5 15
17 阿部由良 20.0 14
18 たつのきんご 19.0 13
19 Toshi 17.0 12
20 ゆーけー 14.5 11
21 佐藤剛 0 5
22 マツナガ 0 5
23 かねけい 0 5
24 三太 0 5
25 佐藤順也 0 5
26 marie 0 5
27 山田 0 5
28 みやびの 0 5
29 釣り人のYUU 0 5
30 むらネズミ 0 5
31 渡辺裕介 0 5
32 竹山徹 0 5
33 みや 0 5
34 チャソ 0 5
35 ハシモト 0 5
36 トモ 0 5
37 ムタ 0 5
38 関口裕輝 0 5
39 となりわ 0 5
40 漂うクジラ 0 5
41 だるまさん 0 5
42 ただやす 0 5
43 ビーグル 0 5
44 TK 0 5
45 えぬじ~ 0 5
46 みゅうと 0 5
47 カネック 0 5
48 松本道明 0 5
49 たいが 0 5
50 もりえる 0 5
51 バズ 0 5
52 T.PAPA 0 5

※ 同サイズは釣った時間が早い選手が上位になっています。

※ 順位はポイント

【2021年 年間ランキング】

年間ランキング表

協賛品提供

ガンテツワークス
DSTYLE
モーリス
小川亭
・ たいが さん
・ マッキーさん
・ ムタ さん
・ むらネズミ さん
・ 阿部由良 さん
・ 井上幸治 さん
・ 杉本 さん
・ 竹山 さん
・あるるかん さん
・かかし さん
・コヤマンワークス さん
・宮本 さん

※順不同

協賛品

 

ギャラリー

魚々輝カップのルール

面倒なライブウェルは不要

  • 楽しく和やかに
  • 1匹の長さ
  • デジタルウェイン方式(ライブウェル不要)
  • 二人乗りOK
  • アラバマリグ禁止

 

以上。魚々輝カップは初心者でも楽しめる大会を目指していますので、簡単で誰にでもチャンスがありますよ\(^o^)/

ガンテツワークスとは

旅するアウトドアショップ「コンナヨルニワ」は、イベントでの出店販売がメインのショップです。
*WEB通販は、イベント販売での在庫との兼ね合いで在庫が不足する場合もございます。

カスタムアウトドアギア、OZOPS、自社ブランド「GANTEZ WORKS」の商品,
自社アウトドア調味料など、店主が選んだこだわりの商品を取り揃えております。

■GANTEZ WORKS
「気軽におしゃれにキャンプを楽しもう!」をキーワードに
色々なアイテムを制作してます。
Tally(タリー)を使用したロゴもキュート!
限定数、少量生産のガレージブランドです。

ということです。

僕の個人的な印象では、ありそうでなかったちょっとオシャレなアウトドアグッズを販売していると思っています。

特に注目したいのがスパイス。

「となりわ」という飲食店も経営している店主が調合したスパイスは必見!!

アウトドアだけでなく、自宅でも重宝しそう✨

GantezWorks(ガンテツワークス)

【2020 第1戦】第10回魚々輝カップ (2020/3/15)

【2020年 第2戦】第11回魚々輝カップ (2020/8/30)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です